BEPRICE

シャネルを売るためのカタログ 〜シャネルのライン一覧〜

シャネルラインアイキャッチ

「シャネル」。バッグ・財布、服飾、香水、化粧品、ジュエリー、・・・などなど。誰もが知っている世界的ハイブランドですよね。その中で例えば、バッグや財布には相当に多くのライン(製品シリーズや柄)があります。この記事では、シャネルのラインを一覧にしてみました。シャネルをお持ちの方もそうでない方も、このブランドの素晴らしさを改めてご一緒に味わっていきませんか。また、あなたがシャネルを売る場合に、ご覧いただくライン一覧が一助になれば嬉しいです。

シャネルの歴史

シャネルの歴史

出典:https://www.theguardian.com/

 

シャネルの創業者、ココ・シャネル(本名:ガブリエル・ボヌール・シャネル)は1883年にフランス南西部オーヴェルニュ地方で生まれました。父親は行商人で母親は幼少期に他界したため、ココ・シャネルは孤児院や修道院で育ちました。この環境下で洋裁の技術を身につけたのです。踊り子をめざしてキャバレーで働いていた1905年頃、シャネルの美貌が話題になりました。人気者となったシャネルは、ミドルネームのココと呼ばれるようになりました。これがその後有名になるココ・シャネルのモノグラムの由来です。さらに、キャバレー時代に出会った青年実業家カペルから出資を受け、帽子屋の開業にこぎ着けました。

「シャネル・モード」と命名された店は、シンプルなデザイン性の高い帽子で人気を博し事業は成功したのです。シャネル自らその生き様やスタイルを打ち出す斬新なカリスマ性を武器に、帽子から洋服へと着実にその規模を拡大させていきました。

1915年には、フランスのビアリッツに初めてのクチュールハウスをオープンし、5年後にはパリのカンボン通り31番地にクチュールハウスを出店したのです。

1919年には、クチュリエとしてオートクチュールのコレクションを発表しました。シックで機能性を追求したデザインは革新的で、そのシンプルさは「女性の解放」の象徴として、文化的側面からも高い評価を受けたのです。ココ・シャネルの示したファッション哲学は、女性の社会進出のシンボルとなりました。事業は大成功し、一躍大企業へと成長していったのです。第2次世界大戦でブティックは閉鎖。

しかし、大戦終了後の1954年、ココ・シャネルは70歳過ぎで、ヴェルタイマーの支援を受けてブティックを再開しました。実用的な服が好まれていたアメリカでは、マリリン・モンローなどの影響でシャネルの評価が高まってブランドは再興し、その後も革新的なアイテムを続々と世に送り出してきました。ココ・シャネルが87歳で死去した後はカール・ラガーフェルドがデザイナーに就任し、現在までシャネルの人気を不動のものにしています。

シャネルバッグの概要

シャネル ショルダーバッグ マトラッセ チェーン ラム

「古い価値観にとらわれない自由で自立した女性像」をポリシーとするシャネルは、他者とは違う魅力を醸し出しています。まさに「個性を大切にする」という理念を体現しているのではないでしょうか。
シャネルのバッグにはさまざまなラインがあります。例えば、定番中の定番マトラッセ。マトラッセとはフランス語でキルティング素材のことで、この素材のチェーンバッグは街中でもよく見かけます。他にもナイロン素材でデイリーに使えるコココクーンや、大きなCCマークが特徴のカンボン、メンズライクな雰囲気を持つボーイシャネルなど、それぞれに良さがあり特長も違うので、覚えておきたいです。
個性を出せるブランドを求める人にぴったりなブランド、シャネル。独特で魅力的なデザインは、ココ・シャネル自身を表したかのように、自立した働く女性を思わせる気品や気高さのあるデザインになっています。
それではいよいよ、この魅力的なシャネルのライン一覧を見ていきましょう。

買取ならビープライス

誠実で迅速な買取
専門知識を持ったバイヤーが
ご納得いただける価格を提案

無料査定はコチラから >

シャネルのライン一覧

ラインとは「ブランド内の製品シリーズや柄」のことです。代表的なラインには買取相場を含む商品説明を少しずつ入れています。

マトラッセ

マトラッセ 詳細

【バッグ、財布、時計、指輪など】
シャネルのブランドアイコンでもある定番中の定番です。「マトラッセ」は、日本語でふくれ織りを意味しています。マトラッセは正式には生地の名称です。1929年、このバッグは、いつでも自由に両手を使えるようにと考案されました。マトラッセの中でも、特にショルダーバッグは人気で需要が高く、ブランド買取においても定番品として有名です。買取価格は、状態がよければ350,000円をめざせます。

カンボン

シャネルカンボンライン

【バッグ、財布、キーケースなど】
存在感のあるココマーク、生地はマトラッセの「カンボン」は、シャネルブランド発祥のカンボン通りから付けられた名前です。2004年に発売開始されましたが、その個性と人気ですぐに定番シリーズとなりました。色違いや素材違いなど数多く展開されています。同時に廃盤も多いため価値はピンからキリまでです。買取価格は、状態がよければ150,000円をめざせます。

スポーツ

シャネルスポーツライン

【ショルダーバッグ、リュック、ウェストポーチなど】
カジュアル&スポーティで絶大な人気を誇るラインです。これはスポーツクラブやヨガ等が流行していた2000年に登場しました。ナイロン素材で扱いやすく、カジュアルながらも高級感溢れるシリーズです。スキーウェアやテニス用品など多種多様化されたため価値も細分化されていますが、美品であれば今でも高く売れる可能性があります。バッグの買取価格は、状態がよければ90,000円をめざせます。

トラベル

シャネル トラベルライン

【バッグ、財布、ショルダーバッグ、トートバッグなど】
マトラッセを彷彿させるシックなチェックデザインです。1999年登場の旧トラベルと2001年登場のニュートラベルに分けられ、見た目も全く違います。旧トラベルは型が古いこと、素材がナイロンでカジュアルなことから、買取価格は低めです。ニュートラベルもナイロン素材ですが、旧モデルよりも高値で売れる傾向にあります。 買取価格は、状態がよければ100,000円をめざせます。

タイムレスクラシック

シャネル タイムレスクラシック買取

【バッグ、財布、チェーンウォレットなど】
ココ・シャネルがかつてデザインしたエグゼクティブ御用達のバッグを、カール・ラガーフェルドが復刻したラインです。シャネルの数あるシリーズの中でも、近年少しずつ価値が上がっています。以前よりも高く売れる可能性が高いので、もし不要な「タイムレスクラシック」をお持ちの方は、とりあえず査定だけでもされてはいかがでしょうか? 買取価格は、状態がよければ200,000円をめざせます。

コココクーン

シャネル コココクーン買取

【バッグ、財布、リュック、ショルダーバッグなど】
柔らかくもこもこしたキルティングの「ココ・コクーン」は、ナイロン素材のため買取価格はあまり上がりません。それでも比較的新しいライン(2009年登場)であること、安定的に人気があることから相場もあまり下がっていないので、高値で売ることが期待できます。買取価格は、状態がよければ150,000円をめざせます。ラムスキン素材でも、同状態なら買取価格差は1~2万円程度以内に収まります。

チョコバー

シャネル チョコバー

【トートバッグ、ボストンバッグ、ショルダーバッグなど】
美味しそうに連なった四角形の板チョコデザインが、モードな印象を醸し出しています。トートバッグやボストンバッグなどその品数は多いです。また、「チョコバーサーフライン」や「ジャケットモチーフ」など展開も多いので、買取相場もそれぞれの品によって変わってきます。ですから、チョコバーシリーズの買取相場は平均的に5万円程度から、状態がよければ150,000円程度と幅があります。

ボーイシャネル

ボーイシャネル

【バッグ、財布、チェーンウォレットなど】
オーバーステッチの縁取りとアンティークな留め具が印象的なラインです。「ボーイシャネル」は、ココ・シャネルが使っていた弾薬保管バッグからインスパイアされてつくられたと言われています。素材はラムスキン、カーフスキン、デニムなどさまざまです。その中でもレザーバッグが多く、また近年(2011年)に登場したシリーズのため買取相場も高めです。 状態がよければ350,000円をめざせます。

 

ドーヴィル

シャネル ドーヴィル

【クラッチバッグ、トートバッグ、財布など】
名だたるセレブが愛用していながら気軽に持てるシャネルの大人気カジュアルラインです。素材は布製のため、かろやかな印象を与えます。サイズやカラーの展開も数多くあるので、買取相場は一概には言えません。ただ、2012年に誕生したばかりシリーズなので、美品であれば、トートバッグ単品でも10万円を超えるケースが多数あります。ボウリングバッグなら、状態がよければ150,000円をめざせます。

 

ラグジュアリー

シャネル ラグジュアリーライン

【バッグ、財布など】
シャネルバッグのアイコンとも言えるチェーンを、持ち手だけでなくバッグの生地にも施した、ゴージャスな雰囲気がただようラインです。2006年に登場してから現在に至るまで、人気のあるシリーズとなっています。もちろん使用感の有無や程度でかなり変わってはきますが、数あるシャネルのシリーズの中でも比較的高値で売れるラインです。買取価格は、状態がよければ110,000円をめざせます。

パリビアリッツ

シャネル パリビアリッツ

【バッグ、財布、トートバッグ、スモールホーボなど】
素材にキャンバス地が使われていて、気軽に持つことができるものでありながらラグジュアリーさも併せ持つラインです。10年以上前に登場したシリーズですが、デザインや使い勝手が良いため、今でも人気は高く一定の需要があります。買取相場は、美品のバッグで平均的に4~8万円台ですが、未使用品で需要の高いトートバッグ等、状態がよいものであれば、130,000円をめざせます。

 

アンリミテッド

シャネル アンリミテッドライン

【トートバッグ、ボストンバッグ、ショルダーバッグなど】
スポーティかつアーティスティックな輝くシルバーが印象的です。この「アンリミテッド」シリーズは、シャネルのクルーズラインの一環としてデザインされ、2009年に登場しました。素材は、ほとんどの品にポリエステル繊維が使われているので、レザー製のバッグに比べると買取相場は低めです。平均的な買取価格は、美品で概ね4万円前後ですが、さらに状態がよければ50,000円をめざせます。

☆以上、目標買取価格を含めたライン一覧でした。
シャネルにはまだ多くのラインがありますので、以下で簡単に紹介しますね。

 

アイコン

シャネル アイコンライン

シャネルの歴史が様々なモチーフで凝縮されたデザイン

ニュートラベル

シャネル ニュートラベルライン

ナイロンジャガードのフェミニンなチェックデザイン

ブリリアント

シャネル ブリリアントライン

シンプルかつエレガントな上質エナメルライン

マドモアゼル

シャネル マドモアゼル 

大人の魅力をさりげなく醸すストライプステッチ

Vステッチ

シャネルVステッチ

印象深い流れるようなV字のステッチデザイン

ワイルドステッチ

シャネル ワイルドステッチ

名前どおり極太ステッチのワイルドなライン

ウルトラステッチ

シャネル ウルトラステッチ

ワイルドステッチを超える超極太ステッチ

エッセンシャル

シャネルエッセンシャル 

ショッパーをストレートに表現したレザーバッグ

フレンチリビエラ

シャネルフレンチリビエラ

マトラッセライクでありつつ新鮮なデザイン

カメリア

シャネルカメリア

ココシャネルが愛したカメリアを全面に配置したライン

バタフライカメリア

シャネルバタフライカメリア

カメリア(ツバキの花)一輪の控えめなライン

ココボタン

シャネル ココボタン

シンプルデザインに輝くココマークボタンのライン

ガブリエル ドゥ シャネル

シャネルガブリエルドゥ

しなやかなボディと硬質ボトムのエレガンスなライン

アイスキューブ

シャネル アイスキューブ

 

氷の結晶を表現したクールで美しいデザイン

バイシー

シャネル バイシー
廃番になっていても大人気のカジュアルライン

 

セントラルステーション

シャネル セントラルステーション
ニューヨークのセントラルステーション記念モデル

メイクアップ

シャネル メイクアップ
ファンデーションケースから財布になったライン

ウインドウズ

シャネル ウインドウズ
窓から見える景色をイラストで表現したライン

 

コスモスライン

ブラックレザーにココマークの留め金が際立つライン

ガールシャネル

シャネルジャケットからインスパイアされたデザイン

シャネルリボン

リボンステッチがアクセントのビビットなデザイン

ビコローレ

マトラッセステッチに似たライン。フランス語で「2色」という意味だがシャネルでは単色使いのラインのため、なぜこの名前になっているのかは不明。

買取ならビープライス

誠実で迅速な買取
専門知識を持ったバイヤーが
ご納得いただける価格を提案

無料査定はコチラから >

まとめ〜シャネル製品売却をオススメする理由等〜

シャネルのライン一覧、いかがだったでしょうか?
通常、製造されてから何十年も経ったバッグに価値はあまりありません。理由は経年劣化などさまざまです。使用中に生じる傷や角などへのスレ、ひどい場合には中がベタついてしまいバッグとして機能しないものもあります。ですから、古いバッグに対しての評価は高くないのが現状です。
ところが、シャネルのバッグは別格だと言えます。理由の1つ目は、2018年に入ってからも、日本などに旅行する中国人観光客を中心に、レトロな雰囲気をもつシャネルのバッグの需要がかなり高まっているということです。2つ目は、若い女性にもヴィンテージシャネルが大人気になっているということです。ずいぶん前に買って放置していたバッグが、買った値段の何倍にもなる例もあります。つまり、中古であってもシャネルは魅力的な部分が多いのです。
シャネルは幅広い製品を発表していますが、特にバッグは買取需要が高くなっています。また、シャネルは、他ブランドに比べて製造されてからの経年や、傷汚れの多さなどが買取価格に影響しにくいです。同じ条件でも、「ルイ ヴィトン」のバッグだと値段がつかないものもあります。いずれにせよ、シャネルのファンは全世界に数多く存在しているということです。
以上の理由から、不要なシャネル製品は売却することをオススメします。
不要なシャネル製品をより高く売るためには、上記ライン一覧を売却用カタログにしたり、さらに幅広く一般的な市場での相場を把握したり、さまざまな店舗の買取実績を調べたり、相見積もりをして買取価格を比較したりなど、いろいろと具体的に実践するとよいでしょう。
あなたの素敵なブランドライフに、以上の記事が役立てば幸いです。

シャネル売却をご検討されている方は、お気軽にご相談ください。「ご相談」「お問い合わせ」「査定」「キャンセル」 全て無料ですので、安心して弊社にお任せ下さいませ。

無料査定はこちら

宅配(着払い)でお送り下さい。
無料査定いたします。
査定後のキャンセルも無料!
返送費も弊社が払うため全て無料です。

他ブランド買取のコンテンツ

買取方法

お客様がご都合に合わせて選べる3つの買取方法

  • 宅配買取
    宅配買取

    自宅から宅配便で送るだけ!

    ライフスタイルに合わせて利用できる簡単便利な宅配買取。査定料はもちろん、ダンボール、送料、返送料も完全無料!

    宅配買取について >
  • 店頭買取
    店頭買取

    当日すぐ売りたい方にオススメ

    家の片付けの後や通勤・お出かけのついでにと、思い立ったときに利用できる買取方法。知識豊富なバイヤーが1対1で対応させていただきます。

    店頭買取について >
  • 出張買取
    出張買取

    たくさん売りたい方にオススメ

    バイヤーがご自宅まで伺って査定させていただきます。品物が多い方・家を空けられない方・破損の心配がある方に便利な出張買取。

    出張買取について >

買取申込

専門のスタッフが親切・丁寧に対応させていただきます

今なら商品到着から最短2日でお振込み!

宅配買取申込送料・宅配キット・キャンセル送料全て無料!

ご不明点があれば
お気軽にお問合せください

0800-123-6090

営業時間 10:30 ~ 19:00
定休日 日曜 祝日 第1・3土曜日