BE PRICE

ルイヴィトンのシリアルナンバー|製造番号の読み方

ヴィトンの製造番号を確認しよう

ルイヴィトンにまつわるお話で特に多いのが「シリアルナンバー(製造番号)」についてです。

アルファベット+数字の並びを基本とした記号で、ルイヴィトン製品のほとんどに打刻(または印字)されております。

これらの記号は製品によっては見つけにくい場所、または経年変化などにより薄れて見えにくくなっている場合などがありますが、よく目を凝らして探すと見つかります。

シリアルの位置は収納ポケットの中や内側ファスナーなどの縫い目近くなど非常に見つけにくい場所にあります。

 

 

製造番号を見ると、その製品が作られた時期と場所がわかります。

ただし、この製造番号はルイヴィトンが製品管理上つけたものと言われており、公式に発表しているものではありません。

公式ではありませんが、リサイクル業界をはじめ、多くのルイヴィトンファンの長年の研究によって、アルファベットが製造工場、数字が製造時期を示していることがわかりました。

メルカリやヤフオクなどで出品する際や購入の際にシリアルナンバーの読み方を知っておくと、よくある「製造年はいつですか?」という質問にも対応することが出来るでしょう。

面白いことに、製造番号が読めるようになれば「お財布をメインに作っている工場」「最近では作られなくなった工場」「決まったライン(エピや限定ライン)を多く作る工場」などが分かってきますので、是非探してみてください。

ちなみに本記事内で「シリアルナンバー」と表記しておりますが、限定生産品につけられる通し番号を示す「シリアルナンバー」、または商品型番とは意味合いが違っております。

製造番号はロッドナンバーとも呼ばれますが、ヴィトンに関しては「シリアルナンバー」という呼称が一般的になっておりますので、記事内でもそのように記載しております。

 

アルファベットと製造国一覧

フランス  AA AC AH AN AR AS BA BJ BU CT DU ET FL

 LW MB MI MS NO RA RI SA SL SN SP SR TA TH TJ TN TR TS VI VX 

 AAS (アルファベット3文字)

 A0 A1 A2(例外で数字が使用されている3つ)

アメリカ  FC FH LA OS SD 
スペイン  CA GI  LB LM LO 
イタリア  BC BO CE FO MA RC RE TD  
スイス  D1 FA 
ドイツ   LP  
修理   DK  

※修理とは、ルイヴィトンリペアサービスにて、シリアル刻印部分を張り替えるなどのお直しがなされた場合に使われます

 

シリアルナンバー数字の読み方

1980年~  数字のみ刻印 (製造工場のアルファベットはなし)

 

1985年~  製造国アルファベット+数字(3~4桁)

 

 アルファベットの位置は後ろに付く場合もある
866 CA   → 86年 6月 スペイン
BA 8805 → 88年 5月 フランス

1989年~  アルファベットの位置が頭部分に統一される
1990年~2006年  製造年の読み方が複雑に変更される

 

 
数字4桁部分の頭から1番目・3番目で製造月
2番目・4番目で製造年が分かるようになる。

2007年~  製造月が週表記に変更される

 

 
ちなみに1年は52週~54週となります。

 

ということは、数字の頭が

8なら1980年代、

2と3と4と5なら2007年以降の製品

6と7と9はありえない(今のところ)

1はたくさんある!(1990年以降の製品)

と、なるわけです。

買取ならビープライス

誠実で迅速な買取
専門知識を持ったバイヤーが
ご納得いただける価格を提案

無料査定はコチラから >

シリアルナンバーの探し方

ルイヴィトンのシルアルナンバーがある理由として、カスタマーサービスを受ける際にお店側が品物確認するためと言われています。

ユーザーのために刻印している訳ではないため、製品によっては非常に見つけにくいものもあります。

もし、お手持ちのルイヴィトン製品のシリアルナンバーがない!と思っている方、こちらを参考にして是非見つけてみてくださいね。

 

シリアルがある場所

①スピーディーなどは、バッグ外側、ファスナーエンドの裏に打刻されています。

②トートバッグタイプ(ネヴァーフル等)はバッグ内側にヌメ革のタグがつけられており、そこに打刻されています。

③開閉部分がファスナーになっているタイプのバッグで、裏地がアルカンタラ(スエードのような素材)の場合、ファスナー近くの隅に刻印されていることが多いです。

④財布・キーケース・パスケースなどは収納ポケット内部の縫い目付近にあります。非常に見つけにくい上に、ステッチギリギリに印字されているので思いっきり広げないと見つからない場合がございます。

⑤トランク・スーツケースなどの場合は、インナーバンドに付いてるヌメ革の裏であったり開閉口の近くに打刻されています。

 

「型番」と「シリアル」の違い

シリアルと間違いやすいのが、「型番」です。

ネット上でヴィトンの製品の説明欄や商品タイトルなどに「M40157」などといった、アルファベット+数字を見かけることがあるかもしれません。

シリアルナンバーもアルファベット+数字で表されているため混同されがちですが、アルファベット1文字の「M」や「N」で始まるものは「型番」となります。

 

例えば、「M40157」はネヴァーフルGMの型番です。検索で「ヴィトン M40157」と検索すればネヴァーフルGMがズラッと並びます。

また、「M40156」はネヴァーフルMMとなり、型番を知っておくとシリーズ・サイズの違うものを見つけるのに便利ですね。

 

まとめ

 

シリアルナンバーは、見つけにくかったり薄くなるなどして見えない場合があります。

また、単純に職人さんがシリアルの打刻を忘れてしまった、なんてこともあったそうなので

「シリアルがないから偽物」というわけではありませんので、ご注意くださいね。

 

 

ルイヴィトン売却をご検討されている方は、お気軽にご相談ください。「ご相談」「お問い合わせ」「査定」「キャンセル」 全て無料ですので、安心して弊社にお任せ下さいませ。

無料査定はこちら

宅配(着払い)でお送り下さい。
無料査定いたします。
査定後のキャンセルも無料!
返送費も弊社が払うため全て無料です。

他ブランド買取のコンテンツ

買取方法

お客様がご都合に合わせて選べる3つの買取方法

  • 宅配買取
    宅配買取

    自宅から宅配便で送るだけ!

    ライフスタイルに合わせて利用できる簡単便利な宅配買取。査定料はもちろん、ダンボール、送料、返送料も完全無料!

    宅配買取について >
  • 店頭買取
    店頭買取

    当日すぐ売りたい方にオススメ

    家の片付けの後や通勤・お出かけのついでにと、思い立ったときに利用できる買取方法。知識豊富なバイヤーが1対1で対応させていただきます。

    店頭買取について >
  • 出張買取
    出張買取

    たくさん売りたい方にオススメ

    バイヤーがご自宅まで伺って査定させていただきます。品物が多い方・家を空けられない方・破損の心配がある方に便利な出張買取。

    出張買取について >

買取申込

専門のスタッフが親切・丁寧に対応させていただきます

今なら商品到着から最短2日でお振込み!

宅配買取申込送料・宅配キット・キャンセル送料全て無料!

まずはご相談をご希望の方はこちらからお選びください

ご不明点があれば
お気軽にお問合せください

0800-123-6090

営業時間 10:30 ~ 19:00
定休日 日曜 祝日 第1・3土曜日